アフィリエイト広告を掲載しています

ラブドールの基礎知識!男のオナニーでは最高のアダルトグッズ

 

ラブドールは男のオナニーをサポートしてくれるアダルトグッズ。その種類は豊富でリアルドール・エアドール・抱き枕など色々なタイプが存在します。さらに女性の体を精巧に再現してあったり、エロいアニメ絵が描かれていたりと多種多様。そんなラブドールの基礎知識を初心者向けに紹介しています。

ラブドールとは?

 

以前、男性が使う人型のオナニーグッズは「ダッチワイフ」と呼ばれ、最近になってラブドールという名が定着してきました。

 

今のラブドールがダッチワイフと呼ばれていた時代は、とても粗悪品が多く、実用に耐える商品は殆ど無かったのでは?と記憶しています。

 

しかし現在のラブドールは、男性用のオナニーグッズとして人気があり、それに伴い実用性の高い商品が開発・販売されています。

 

ラブドールの別称

ダッチワイフ 現在のラブドールが定着する前の名称。ダッチワイフとは「オランダ妻」の意味があり、差別的な事から名称が変わりました。50代より上の人はコチラの方が馴染み深いと思います。
空気嫁 某ネット掲示板で有名になった「空気嫁(くうきよめ)」。現在はあまり聞くことありませんが、一時はネットミームになっていました。
南極1号 南極観測隊が船に乗せたと言われている「南極1号」。真実は明らかではありませんが、名前だけが独り歩きをした名称です。

 

ラブドールの特徴


ラブドールは、商品自体が大きい事で「買い難さ・使いづらい」特徴のあるオナニーグッズ。あまり小さいと「オナホールとの差がなくなり」、大きいと「買い難い・使いづらい」というネガティブな特徴があります。

 

オナニー満足度はトップクラス

ラブドールを使ったオナニーは、満足度がトップクラス。まるでセックス後のような充実感を得られる人もいる事でしょう。この辺は実際のセックスに近い腰振りオナニーが影響していると思います。

 

買いづらさもトップクラス

ラブドールで最もキツイ特徴といえば「男性が買い難いトップクラスの商品」ということ。オナホールはTENGAの発売により市民権を得ましたが、まだラブドールには市民権・人権がないように感じます。

 

使っている事がバレても、オナホールなら「男だし仕方ないね…」で済むかもしれません。しかしラブドールでは「うわっ引くわ…」となるのは簡単に予想できます。

 

ラブドールは、商品自体が大きい事で「買い難さ・使いづらい」特徴のあるオナニーグッズ。あまり小さいと「オナホールとの差がなくなり」、大きいと「買い難い・使いづらい」というネガティブな特徴があります。

 

ラブドールとオナホール


現在のラブドール事情で、どうしても語らなくてはいけないのがオナホールの存在。現在のラブドールはオナホールが進化したことで、成長したといっても過言ではありません。

 

その理由は「ラブドールの局部にオナホが使用されている」から。現在販売されているラブドールの局部は、オナホールを埋め込む穴が開いている商品が多いのが特徴。

 

そもそもラブドールは商品自体が大きい場合も多く、使用後は水洗いなどのメンテナンスが必要になります。しかしイチイチを水洗いすると手間や破損のリスクもあるので、局部だけ取り外して洗えるようにオナホールを使用しています。

 

これは下記で紹介している「リアルドール・エアドール・抱き枕」共通の特徴。つまりラブドールとオナホールは切っても切り離せない関係にあると思ってください。

 

ラブドールの種類


現在、ラブドールに属しているのは以下の3種類。さらに大型オナホールを加えた4種類が「ラブドール」カテゴリーの商品です。大型オナホールに関しては別記事で紹介しているので、そちらを参照してください。

 

 

ラブドールの種類
 
  • リアルドール
  • エアドール
  • 抱き枕(エアピロー)
 

 

リアルドール|ラブドールの最高峰!人型のリアルドール

 

リアルドールとは、細部にまで拘ったディティールの等身大人形。価格的には一番高いラブドールに属して、セックスの様なオナニーを楽しむ事ができます。

 

 
  • 細部にまで拘った精巧な作り
  • 価格が高い
  • メンテナンスが大変
 

 

細部にまで拘った精巧な作り

リアルドールはラブドールの最高峰といえる商品で、細部にまで拘った精巧な作りをしています。

 

価格が高い

そして価格も最高峰で数十万円も当たり前の価格帯。その為、オナニー用ではなく愛玩用品として購入する人もいます。

 

メンテナンスが大変

リアルドールのオナニーは水洗いなどのメンテナンスが大変。基本的にドールは水洗いすると油分が抜けてダメージを追います。

 

関連記事 リアルドールの使い方とオナニー方法
ラブドールのオススメ商品

 

エアドール|空気で膨らますタイプのラブドール


エアドールは空気で膨らますタイプのラブドール。女性器部にオナホールを装着することで、実際のセックスを意識した腰振りオナニーしたい人には人気の商品。昭和の昔からダッチワイフと呼ばれてきたのはこのタイプです。

 

 

エアドールの特徴

 
  • 昔からあるラブドールの原型
  • 価格が安い
  • 簡単に腰振りオナニーができる
  • 空気を抜けば簡単収納
 

 

昔からあるラブドールの原型

エアドールは空気を入れることで人の形になります。昭和の昔はダッチワイフと言われており、現在あるラブドール原型。無色透明タイプと着色されたタイプがあります。

 

価格が安い・腰振りオナニーができる

エアドールは、ラブドールの中でも価格が安いのが特徴。さらに腰振りオナニーができるのでコスパが良いラブドールです。

 

空気を抜けば簡単収納

エアドールは空気を抜くことでコンパクトになり、簡単に収納できます。

 

関連記事 エアドールの使い方とオナニー方法
ラブドールのオススメ商品

 

抱き枕(エアピロー)


最近は抱き枕(エアピロー)もラブドールとして区分されています。基本的には穴にオナホを装着して楽しみます。

 

抱き枕の特徴

 
  • 枕とカバーの組み合わせが豊富
  • 空気を抜けば簡単収納
  • ラブドールであることがバレにくい
 

 

ピロー部とカバー部の組み合わせが豊富

抱き枕は「ピロー部・カバー部」に分かれており、組み合わせが豊富なのが特徴。

 

空気を抜けば簡単収納

抱き枕は空気を抜くことで簡単に収納できます。

 

ラブドールであることがバレにくい

抱き枕はオナニー時に膨らませることで周囲バレしにくい特徴があります。

 

関連記事 抱き枕(エアピロー)の使い方とオナニー方法
ラブドールのオススメ商品

記事まとめ

記事内容はいかがでしたでしょうか?

 

下記では、当サイトの管理人が約15年利用して「トラブルゼロ」のアダルトグッズ専門通販サイトを紹介しています。

 

アダルトグッズには興味あるけど「誰かにバレたりしたら困る」という不安は誰でも感じること。アダルトグッズを安心・安全に購入できる通販が知りたい人はアクセスしてください。

 

ラブドールの基礎知識!男のオナニーでは最高のアダルトグッズ